2011年10月9日日曜日

10月9日 晴天の3連休中日

本日,世間は3連休の中日.北近畿地方は晴天です.

午前中のランデブーポイント.
晴天で気持ち良い野外です^^

そんな世間を横目に,本日のドクターヘリは小林,前山先生(置き去りの帝王),米田看護師,ドクターカーは岡先生が担当です.

ドクターヘリは8件出動,ドクターカーは1件出動でした.

朝のカンファレンスが終了し,回診へ・・・という瞬間にヘリ要請のPHSが鳴ります.1件目は「ハチに刺されて気分不良.」救急隊現着後の要請です.現着後要請でも適切な要請ですが,最適な要請は覚知内容から「アナフィラキシー」を疑い,同時要請でしょう.それを裏付けるかのような顔面蒼白,冷感著明,血圧測定不可の患者さんがランデブーポイントにおられました.患者さんにとって,最良の救急医療を提供するには,1事案1事案を真摯にとらえ,検証することでしょう.アドレナリン,H1&H2 blocker,ステロイド投与でTECCMC搬入時には状態も改善しています.

2件目は覚知同時要請.「意識消失.」 ランデブーポイントでドッキング,診療開始しフライトドクター同乗で直近病院への搬入です.医療介入による適切な病院選定が可能になります.

3,4件目は連続対応.3件目の事案にランデブーポイントで救急車内で対応・診察中に消防無線が聞こえてきます.「・・・現場へ医師搬送を・・・」 ん?支援隊に詳細を聞いてもらいつつ,3件目の患者さんの安定化を確認します.4件目はランデブーポイントの直近.ではこのまま小林,米田看護師で4件目の現場へ支援車で向かうとしましょう.3件目の患者さんは前山先生が救急車に同乗し,直近の病院へ搬送です.4件目の事案はフライトスタッフが先着.ご自宅で診療開始です.救急車よりも早い現場到着.消防が上手に医療スタッフを使ってくれてます.そしてそれが地域住民の皆様への恩恵へとつながっています.現場で診断,治療が完結しそのまま救急車で地元の病院へ搬送です.

フライトスタッフが救急車同乗で搬送中はドクヘリ見学会.
子供達は機内に乗り込み大はしゃぎ.

 また違うランデブーポイントでも見学会.
地域のドクターヘリです^^

3,4件目の対応中にドクターカーが1件対応です.覚知同時要請で救急車走行しながらの診療.TECCMC搬入時には状態も安定です.

ヘリ5件目は救急隊現着後要請.緊急手術が必要となる病態と判断されてのヘリ要請です.救急隊の評価,判断によりヘリが患者さんのもとに飛んで行きます.キーワード方式が注目されますが,救急隊現着後の適切な要請も注目に値します.患者さんの生活圏である直近の救命救急センターへヘリ搬送です.

6件目も救急隊現着後要請.くも膜下出血を疑っての要請です.救急車であればTECCMCまで1時間近くかかる地域.ヘリなら10分もかかりません.ヘリで初期診療を行いつつTECCMCへ速やかに搬送です.

7件目は覚知同時要請.「パラグライダーの墜落.」 先着の可能性もあり,外傷救護の準備も行っておきます.そして上空から現場を確認!山の中腹に患者さんを発見です.


そして救急隊の到着,現場へ向かう状況を確認します.まずは救急隊が接触してくれそうです.ドクターヘリは支援隊の到着を待って,安全に着陸,医療スタッフも現場へ向けて出発です.

斜面を駆け上がる!
video

山頂から現場へ前山先生,米田看護師が駆け下ります.小林は山頂にヘリが降りられるポイントを検索,発見します.

山頂から見たランデブーポイントのドクターヘリ.

 現場活動中の前山先生,米田看護師たち.

重症外傷が疑われます.早期医療介入の次は早期搬送です.ヘリを山頂の平らなところへ誘導します.周囲の関係者の皆様のご協力に感謝いたします.

ランデブーポイント離陸・・・
video

そして,山頂へ着陸!
video

患者さんはバックボードにてヘリストレッチャーに搬入し,TECCMCへ!消防はじめ,関係者の方々と良い連携がはかれました.ご協力に感謝申し上げます.

最初から山頂に着陸すれば良かったのでは??と思われる方もおられるでしょう.ヘリ事業を始めた当初は我々もそう思った事でしょう.しかし,地上の状況,状態は上空からだけでは判断困難です.特に山頂部分は平に見えて,傾斜が結構あります.地上支援に誰かがいて,安全な誘導があってこそ,このような場所に着陸出来るのです.

そして,要請時間終了間際に8件目のヘリ覚知同時要請です.小児の交通外傷.日没時間との勝負です.ランデブーポイントにヘリ到着直前に救急隊も到着です.タイムラグなし!救急隊現着後要請ではヘリ出動すらかなわなかったでしょう.この地域の消防機関の意識の高さを反映しています.幸いにも患者さんの状態は安定.外傷対応可能な直近の基幹病院へヘリ搬送です.日没の関係から申し送りの簡略化にご協力をいただき,ありがとうございましたm(_ _)m


終わってみれば,日勤帯はほとんど院内におりませんでした.最近は日の入りも早くなり,最終要請時刻は16時50分.日没は17時35分・・・自然には逆らえません・・・早くドクターカーの時間延長を実現させなければ.頑張ります!