2017年1月5日木曜日

1月5日 いよいよデビュー

新年早々,新たなフライトドクター(見習い)が誕生しました.その名は原卓也先生!


TECCMC後期研修医2年生です.後期研修医として1年間のセンター内(初療,ICU/HCU,病棟)研修,麻酔研修の後に,2年目からドクターカーの同乗研修,ICU専属医研修,ホットライン(指示医師兼ねる)研修などをこなし,本来であれば3年目以降のドクターヘリ研修を前倒しでもぎ取りました.

朝は8時前からドクターヘリ機内の始業前点検をフライトナース,ファーストフライトドクター,運航スタッフを行います.この日までに始業前点検に幾度となく自主参加.手際良く(?)こなします.そして,朝礼では運航スタッフ,フライトスタッフ,カースタッフにあらためての挨拶です.本日の指導者・ファーストフライトドクターは岡先生.「厳しくやりますからね.甘えないで下さいよ」


と,挨拶もほどほどにドクターヘリの要請です.ファーストミッションに原先生は飛び立ちました.


結局,ここから9件要請の7件応需(1件はドクターカー対応で離陸前キャンセル,1件は離陸後軽症キャンセル).現場直近着陸からの交通外傷・複数傷病者対応,脳卒中プロトコール対応,窒息事案,目撃ありCPA事案,ドクタードロップ対応からのピストン搬送,ホットローディング対応などなど,TECCMC's Doctor Heli.の一端を経験です.また,機内気管挿管,救急車内気管挿管も実践し,日頃の診療の実力も発揮です^^


運航終了後に原先生がら一言.「やっぱ,ここのドクターヘリは凄いです.助けられた感満載です!」と少々興奮気味に語られました.「あっ,ヘリ酔いで青白い顔をしていたことは秘密にしといて下さい」だそうです.

良い指導者と豊富な症例のもと,一人前のフライトドクターになって下さい.消防の皆様はじめ,関係機関の皆様,ご指導のほどよろしくお願い申し上げます.

本日はホットローディングの動画もアップします.要請件数が多く,重複対応を速やかに行う1つの方略です.YOUTUBEにもアップしています(https://www.youtube.com/watch?v=5Jp7d_9M8iE).ご参照下さい.

video