2011年1月4日火曜日

1月4日 大繁盛

世間は仕事始めの日.TECCMCには日常と変わらない時間が流れています.日勤責任者・番匠谷先生は次から次へと患者さんを診ていきます.敗血症性ショック,急性膵炎,急性腹症などなど.ICUでは松井先生,山邊先生が待ち構えています.各々が役割を分担し,協力し合いながらTECCMCを運営しています.

たまには初療やICUの映像も掲載したいと思います.また次の機会に m(_ _)m

本日のドクターヘリ,ドクターカー担当は小林,岡先生,福本看護師です.朝,天候不良にてヘリの到着が遅くなりました.幸い要請はなく,患者さんにご迷惑をかけることはありませんでした.

ヘリ到着!

video

・・・ヘリポートで機材搬入のため待っていると要請PHSが鳴ります!ヘリ着陸,エンジンカットせず速やかに機材搬入,そのまま出動です.

☆ドクターヘリ1件目 目撃ありCPA

JA822Hは冬の空へ離陸,豊岡病院を眺めながら出動です.豊岡病院は小高い丘の上に建てられているのが良くわかります.


ヘリは10分もかからずランデブーポイントへ着陸.雪も解けた芝生のグラウンドです.同じ地域でも積雪,雪解け,状況はまったく異なります.


そして,支援車で現場投入!これぞ豊岡ドクターヘリの真骨頂!!支援車での移動イメージがわかない方のために,参考動画をどうぞ.

video

現場で救急車とタイミングよくドッキング.救命士による特定行為が行われ、適切な治療が開始されています.BIGによる骨髄輸液路確保,薬剤投与.そして心拍再開!救急車でランデブーポイントまで移動しながら治療を行います.

あとはTECCMCへ搬送.治療を継続です!覚知同時要請,支援車での現場投入.ドクターヘリによる早期医療介入が確実に実行されています.

☆ドクターヘリ2件目 呼吸不全

1件目の搬入直後に要請です.連続出動の岡先生ならでは.情報は「呼吸不全」のようです.JA822Hは数分でランデブーポイント上空へ.1件目とはまったく条件の違うランデブーポイントです.そう,積雪.一面真っ白な状況・・・救急車も支援車もちょうど到着です.


積雪20cm程度.新雪なし.圧雪なしで着陸です.

video

スキットにスノーシューが装着されており,思ったほど雪には埋まりません.医療スタッフは雪のグラウンドを走り救急車内へ.診療開始.やはり呼吸不全の状態です.付き添いの方に治療方針などを確認し速やかにTECCMCへ搬送です.

積雪のためストレッチャーが使用出来ません.舟形タンカに患者さんを乗せ,ソリの状態でヘリの近くまで搬送.そして直近でヘリのストレッチャーに乗せかえ搬入です.


多くの方が協力してくださいました.警察も雪かきのお手伝い.地域をあげて救急医療が支えられています.ありがとうございます.

初めての冬期運航.1件1件で新たな発見があります.今後日本海側で運航されるドクターヘリ事業の,参考になるような情報提供を行っていきたいと思います.



本日はドクターカーの出動はありませんでした.



平和な夜であることを祈っております・・・